東京湾アクアライン開通記念プルーフ貨幣セットの買取価格の相場はいくら?〇〇円が相場です

 

「東京湾アクアライン開通記念プルーフ貨幣セットを売りたいんだけどどのくらいの価値があるんだろう?」

何て疑問はありませんか?

東京湾アクアライン開通記念プルーフ貨幣セットは、東京湾アクアラインの開通を記念して1997年に造幣局から発行された貨幣セットです。
記念硬貨は含まれていませんが、特殊な加工が施されたプルーフ貨幣が収納されており、豪華な皮製のケースが特徴です。

今回は、東京湾アクアライン開通記念プルーフ貨幣セットにはどういった特徴があるのかといった基本情報から、気になる買取価格の相場、貨幣セットのおすすめの売却方法まで、詳しくご紹介します。

test

東京湾アクアライン開通記念プルーフ貨幣セットとは?

東京湾アクアライン開通記念プルーフ貨幣セットは、1997年(平成9年)に東京湾アクアラインが開通したのを記念して発行された貨幣セットです。

東京湾アクアラインは、神奈川県川崎市から東京湾の地下を通り、千葉県木更津市へ至る高速道路です。
1989年に着工され、8年余りの歳月をかけて大規模な工事が行われました。
開通後は、木更津と川崎の間の距離が約100kmから30kmに縮まり、所要時間も約90分から30分に短縮されました。
東京湾アクアラインは、首都圏の物流効率の向上や房総半島の経済発展に大きく貢献し続けています。

東京湾アクアライン開通記念プルーフ貨幣セットが発行された翌年の1998年には、「明石海峡大橋開通記念プルーフ貨幣セット」が発行され、さらに1999年には「新尾道・多々羅・来島海峡大橋開通記念プルーフ貨幣セット」が発行されています。
これらは収納ケースが似ており、当時の販売価格も同じです。
そのため、これらはシリーズものの貨幣セットとして扱われる場合があります。
3つすべてが揃っているとコレクションとしての価値が高まるため、セットで売却すると買取価格の上昇が期待できます。

東京湾アクアライン開通記念プルーフ貨幣セットの特徴

東京湾アクアライン開通記念プルーフ貨幣セットには、以下のような特徴があります。

・収納硬貨:プルーフ貨幣6枚(500円・100円・50円・10円・5円・1円)
・額面金額合計:666円
・付属品:年銘板・説明書
・販売価格:7,350円
・発行数:25,000セット

特殊な加工が施されたプルーフ貨幣

東京湾アクアライン開通記念プルーフ貨幣セットに収納されている貨幣は、特殊な加工が施されたプルーフ貨幣です。
記念貨幣ではなくデザインは通常貨幣と同じですが、製造工程が異なります。

プルーフ貨幣は、流通用の貨幣ではなくコレクター向けの貨幣です。
表面は鏡のように磨き上げられており、圧印と呼ばれる加工が2回行われるなど丁寧に製造されています。
また、品質管理が厳重に実施されており、取り扱いもクリーンルームで行われています。
さらに、湿気などによってコインにサビや曇りが出ないように特殊な樹脂が塗布されています。

豪華な皮製のケース

東京湾アクアライン開通記念プルーフ貨幣セットは、非常に豪華なケースが特徴です。
ケースの外側は青い皮製で、高級感があります。
コインは落ち着いた色のプラスチックケースに収納されており、ケースに入れたままコインの表裏を鑑賞できるほか、ケースを立ててインテリアとして飾ることもできます。

外箱には、川崎人工島や東京湾アクアラインの地上部分の写真やイラストが配されています。
川崎人工島は、東京湾アクアラインの建設や換気のためにつくられた人工島で、群青色と白色のストライプ模様の換気塔が設置されています。

年銘板と説明書が付属している

この貨幣セットには、銅製の年銘板と説明書が付属しています。

年銘板は、貨幣セットの多くに付属しているメダルのようなもので、貨幣セットの発行年などが刻印されています。
東京湾アクアライン開通記念プルーフ貨幣セットの年銘板は、100円玉と同じくらいの大きさの長方形のものです。
表には川崎人工島がデザインされており、裏面には発行年である「1997」と「大蔵省造幣局」の文字が刻印されています。

また、付属している説明書には、貨幣セットの発行の経緯やデザインの説明、収納硬貨の重さや大きさなどが記載されています。

こうした付属品は、コレクションの価値に欠かせない重要なものです。
貨幣セットを所持している場合は、付属品を汚したりなくしたりしないよう注意しましょう。

当時の販売金額が高額

東京湾アクアライン開通記念プルーフ貨幣セットは、当時7,350円という高値で販売されました。
収納されている硬貨の額面金額は666円であり、記念貨幣が含まれていない貨幣セットの価格としては異例ともいえる高額商品です。

発行数は25,000セットであり、極端に多いわけではありませんが、希少価値が高まるほどの発行数ではありません。
その影響もあり、現在の買取価格は当時の販売価格を大きく下回る水準で推移しています。

買取価格の相場はいくらくらい?

東京湾アクアライン開通記念プルーフ貨幣セットの買取価格は、「額面金額の666円から1,000円程度」が相場です。

豪華なケースが特徴の貨幣セットですが、現在のところ買取価格は低迷しています。
この買取価格には、記念貨幣が含まれていないことや、販売数量が多めで希少価値が低いことが影響しています。

なお、続いて発行された「明石海峡大橋開通記念プルーフ貨幣セット」や「新尾道・多々羅・来島海峡大橋開通記念プルーフ貨幣セット」と一緒に売却する場合には、コレクションとしての価値がやや高まります。
3つセットの場合は、「3,000円程度」の買取価格が期待できます。

詳しくはこちらもどうぞ。

「明石海峡大橋開通記念プルーフ貨幣セットを売りたいんだけどどのくらいの価値があるんだろう?」 何て疑問はありませんか? 明石...
「新尾道・多々羅・来島海峡大橋開通記念プルーフ貨幣セットを売りたいんだけどどのくらい価値があるんだろう?」 何て疑問はありませんか...

貨幣セットのおすすめの売却方法は?

貨幣セットを売却する際には、「ネットの買取業者」を利用するのがおすすめです。

店舗を構えている街の買取業者に買い取ってもらう方法もありますが、そうした店舗型の業者は取引規模が小さく、その影響から買取価格がネットの業者よりも低く設定されています。

また、ネットオークションなどで貨幣セットを売却しようとする人も少数いますが、こちらもおすすめできません。
ネットオークションなどでは確実に売れるとは限らず、出品や発送、購入者とのやり取りにも手間がかかります。
また、知識がないと価格設定が難しく、相場よりも安い価格で売却して損をしているケースがよくみられます。
さらに、ネットオークションでのトラブルも多数報告されています。

ネットの買取業者は、取扱商品であれば確実に買い取ってくれます。
また、日本中の顧客を相手にしているため取引規模が大きく、薄利多売が可能なことから買取価格が高めに設定されています。
貨幣セットを売却する際には、ネットの買取業者を利用するのがおすすめです。

なお、東京湾アクアライン開通記念プルーフ貨幣セットだけを売却する場合は、金額が低いためネットの買取業者を利用するのは難しいかもしれません。
ほかの貨幣セットや記念貨幣などと一緒に売却する際に、ネットの買取業者を利用してみてください。

顧客満足度No1の記念コイン買取業者なら「古銭買取バイセル」


当サイトで一番人気がある記念コインのの買取業者は「古銭買取バイセル 」になります。

記念コインの買取業者バイセルは顧客満足度以外にも以下の分野で1位に輝いています。 他にもおすすめの点は以下になります。

おすすめのポイント
・買取実績月間20000件以上と業界トップクラス

・査定額が他店よりも1円でも安ければ全品返却

・査定料、出張料などは無料

・現金即払い、宅配なら即振込

・日本全国対応

・申し込みから最短30分で訪問可能


買取方法も三種類に対応しています。

買取の申し込みからの流れ



古銭買取バイセルの公式サイトはこちらをどうぞ。

記念コイン買取業者バイセルの公式サイトを見てみる

まとめ

東京湾アクアライン開通記念プルーフ貨幣セットは、東京湾アクアラインの開通を記念して1997年に発行された貨幣セットです。
特殊な加工が施されたプルーフ貨幣が収納されており、豪華なケースが特徴です。

買取価格の相場は、「額面金額の666円から1,000円程度」です。
記念貨幣が含まれておらず、発行数も多めなことから、買取価格は低迷しています。
なお、「明石海峡大橋開通記念プルーフ貨幣セット」と「新尾道・多々羅・来島海峡大橋開通記念プルーフ貨幣セット」との3点セットであれば、「3,000円程度」の買取価格が期待できます。

貨幣セットを売却する際には「ネットの買取業者」を利用すると、確実に買い取ってくれるうえ、買取価格が高くなるため非常におトクです。
コレクションの貨幣セットをなるべく高く売却するために、ネットの買取業者を積極的に利用することをおすすめします。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

青函トンネル開通記念硬貨の買取価格の相場はいくら?〇〇円が相場です

NO IMAGE

沖縄国際海洋博覧会記念硬貨の買取価格の相場はいくら?

NO IMAGE

裁判所制度100周年記念硬貨の買取価格の相場はいくら?〇〇円が相場です

NO IMAGE

天皇皇后両陛下金婚式記念メダルの買取価格の相場はいくら?

NO IMAGE

南極地域観測50周年記念硬貨の買取価格の相場はいくら?〇〇円が相場です

NO IMAGE

山口きらら博貨幣セットの買取価格の相場はいくら?〇〇円が相場です