トキめき新潟国体・トキめき新潟大会貨幣セットの買取価格の相場はいくら?〇〇円が相場です

 

「トキめき新潟国体・トキめき新潟大会貨幣セットを売りたいんだけどどのくらいの価値があるんだろう?」

何て疑問はありませんか?

トキめき新潟国体・トキめき新潟大会貨幣セットは、2009年に新潟で行われた第64回国民体育大会と第9回全国障害者スポーツ大会の同時開催を記念して、造幣局から発行された貨幣セットです。
国民体育大会を記念して発行された貨幣セットとしては初めてのもので、販売数の少なさから硬貨の額面金額を上回る価格での買取が行われています。

今回は、トキめき新潟国体・トキめき新潟大会貨幣セットがどういった特徴をもつ貨幣セットなのかといった基本的なことから、その気になる買取価格の相場、貨幣セットのおすすめの売却方法まで、詳しくご紹介します。

test

トキめき新潟国体・トキめき新潟大会貨幣セットとは?

トキめき新潟国体・トキめき新潟大会貨幣セットは、2009年(平成21年)に新潟で行われた第64回国民体育大会(愛称:トキめき新潟国体)と第9回全国障害者スポーツ大会(愛称:トキめき新潟国体)の開催を記念して発行された貨幣セットです。

新潟県で国体が開催されたのは45年ぶりで、全国障害者スポーツ大会は初めての開催でした。
愛称の「トキめき」は、新潟県の県鳥である「トキ」にちなんだものです。
大会スローガンである「トキはなて 君の力を 大空へ」のもとで競技が行われ、多数の観客を集めました。

この2つの大会では、トキをモデルにした「トッキッキ」と呼ばれるマスコットキャラクターが採用されており、貨幣セットの外箱にもこのマスコットが描かれています。
なお、このマスコットキャラクターは、大会終了後に新潟県の宣伝課長に任命されています。

トキめき新潟国体・トキめき新潟大会貨幣セットには、記念貨幣は含まれていません。
また、プルーフ貨幣などの特殊な加工が施された貨幣ではなく、通常の貨幣が収納されています。
しかし、この貨幣セット専用の年銘板が付属しており、発行数の少ない貨幣セットであることから、硬貨の額面金額を上回る価格での買取が行われています。

トキめき新潟国体・トキめき新潟大会貨幣セットの特徴

トキめき新潟国体・トキめき新潟大会貨幣セットには、以下の特徴があります。

収納硬貨:通常貨幣6枚(500円・100円・50円・10円・5円・1円)
額面金額合計:666円
付属品:丹銅製の年銘板
販売価格:1,700円
販売数:7,413セット

国民体育大会を記念した初めての貨幣セット

トキめき新潟国体・トキめき新潟大会貨幣セットは、造幣局が国民体育大会や全国障害者スポーツ大会を記念して発行した初の貨幣セットです。
これ以降、国民体育大会や全国障害者スポーツ大会を記念した貨幣セットが継続的に発行されています。
国体記念の貨幣セットを集めている人にとっては、初回となるトキめき新潟国体・トキめき新潟大会貨幣セットは、コレクションとして特に重要です。

年銘板が収納されている

この貨幣セットには、通常貨幣6枚と一緒に丹銅製の年銘板が収納されています。
丹銅は、銅と亜鉛の合金です。
年銘板の表には、発行年である2009年の干支である丑がリアルに描かれており、裏面には干支の「己丑」と「2009」の文字が刻印されています。

年銘板などの付属品は、貨幣セットのコレクションとしての価値に欠かせないものです。
手元に貨幣セットがある場合は、年銘板をなくしたり汚したりすることのないよう注意しましょう。

競技会場が大きく写された外箱

貨幣と年銘板はプラスチックケースに入っており、外箱は紙製です。
外箱には大会会場である「東北電力ビッグスワンスタジアム」の写真が使用されているほか、マスコットのトッキッキが描かれています。
また、裏面には大会のロゴマークとトッキッキが描かれています。
さらに、外箱には折込部分が設けられており、競技開催地のマップが記載されています。

発行数が少なく希少

トキめき新潟国体・トキめき新潟大会貨幣セットは、競技会場である東北電力ビッグスワンスタジアムと、新潟県内の5つの郵便局で限定販売されました。
当初は5,000セットの販売予定でしたが、購入者が増えたため数量が変更され、最終的には7,413セット販売れています。

若干増えたとはいえ販売数は少なく、希少価値の高い貨幣セットです。
そのため、記念貨幣などは含まれていませんが、額面金額よりも高めの価格で買取が行われています。

買取価格の相場はいくらくらい?

トキめき新潟国体・トキめき新潟大会貨幣セットの買取価格は、「1,300円程度」が相場です。

発行数の少なさから、額面金額合計の666円を上回る価格で買取が行われています。
記念貨幣が含まれていない貨幣セットは額面金額通りの買取価格になるものも多く、通常貨幣のセットとしては比較的高値で取引されています。

なお、トキめき新潟国体・トキめき新潟大会貨幣セットに収納されている貨幣は、ケースから取り出して店舗や自動販売機で使用することができます。
しかし、その場合は額面金額の666円にしかなりません。
硬貨をケースから取り出すようなことはせず、手放す場合は業者に買取を依頼しましょう。

貨幣セットの買取価格をなるべく上げる方法は?

トキめき新潟国体・トキめき新潟大会貨幣セットには、記念貨幣が含まれていません。
そのため、貨幣セットの価値は、年銘板やケース、外箱の状態によって決まります。

年銘板が欠けていたり外箱が汚れていたりすると、コレクションとしての価値が大きく下がり、買取価格も大幅に減額されてしまいます。
貨幣セットの買取価格を上げるためには、付属品の状態をなるべく新品同様に保つことが重要です。

普段はケースごと袋や箱に入れておき、劣化しないよう光の当たらない場所に保管しておきましょう。
硬貨や年銘板もケースに入れたまま鑑賞し、素手で触れて汚したりすることのないよう注意しましょう。

どこで買い取ってもらえる?おすすめの方法は?

貨幣セットを売却する方法にはいくつかの種類があります。
その中でも、「ネットの買取業者」を利用するのがおすすめです。

店舗を構えている街の買取業者を利用する方法もありますが、そうした業者は取引規模が小さく、その影響から買取価格が低めに設定されています。

また、ネットオークションやフリーマーケットを利用して貨幣セットを個人取引で売却する人も少数いますが、あまりおすすめできません。
個人取引では売れる保証がなく、適切な価格設定を行うには相場の知識が必要です。
また、個人取引でのトラブルも多数報告されています。

ネットの買取業者の場合は、取扱商品であれば確実に買い取ってくれます。
また、ネットの買取業者は取引規模がとても大きく、薄利多売が可能です。
ネット業者間の競争も激しいため、買取価格が高めに設定されています。

貨幣セットを売却する際には、「ネットの買取業者」を利用するのがおすすめです。

トキめき新潟国体・トキめき新潟大会貨幣セットだけを売却する場合は価格が低いため、ネットの買取業者を利用するのは難しいかもしれませんが、ほかの貨幣セットと一緒に売却する場合などの参考にしてみてください。

顧客満足度No1の記念コイン買取業者なら「古銭買取バイセル」


当サイトで一番人気がある記念コインのの買取業者は「古銭買取バイセル 」になります。

記念コインの買取業者バイセルは顧客満足度以外にも以下の分野で1位に輝いています。 他にもおすすめの点は以下になります。

おすすめのポイント
・買取実績月間20000件以上と業界トップクラス

・査定額が他店よりも1円でも安ければ全品返却

・査定料、出張料などは無料

・現金即払い、宅配なら即振込

・日本全国対応

・申し込みから最短30分で訪問可能


買取方法も三種類に対応しています。

買取の申し込みからの流れ



古銭買取バイセルの公式サイトはこちらをどうぞ。

記念コイン買取業者バイセルの公式サイトを見てみる

まとめ

トキめき新潟国体・トキめき新潟大会貨幣セットは、2009年に新潟で開催された国民体育大会と全国障害者スポーツ大会を記念して、造幣局から発行された貨幣セットです。

買取価格の相場は、「1,300円程度」です。
記念貨幣などは含まれていませんが、国体を記念した初の貨幣セットであり、発行数も少ないことから、額面金額以上の価格で買取が行われています。

貨幣セットの買取価格を上げるためには、ケースや付属品をきれいな状態に保つことが重要です。
また、売却する場合は「ネットの買取業者」を利用すると、買取価格が高くなるためおすすめです。
貴重な貨幣セットをなるべく高値で売却するために、ネットの買取業者を積極的に活用しましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

長野オリンピック記念硬貨の買取価格の相場はいくら?プレミアコインはどれ?

NO IMAGE

東京湾アクアライン開通記念プルーフ貨幣セットの買取価格の相場はいくら?〇〇円が相...

NO IMAGE

江戸開府400年記念プルーフ貨幣セットの買取価格の相場はいくら?〇〇円が相場です

NO IMAGE

内閣制度創始100周年記念500円白銅貨幣の買取価格の相場はいくら?

NO IMAGE

関西国際空港開港記念硬貨の買取価格の相場はいくら?〇〇円が相場です

NO IMAGE

東京スカイツリー開業記念メダルの買取価格の相場はいくら?〇〇が相場です