夏目漱石肖像メダルの買取価格の相場はいくら?〇〇円が相場です

 

「夏目漱石肖像メダルを売りたいんだけどどのくらいの価値があるのかな?」

何て疑問はありませんか?

夏目漱石肖像メダルは、日本を代表する小説家である夏目漱石の処女作「我輩は猫である」の連載開始100周年を記念して、2005年(平成17年)に造幣局から発行された記念メダルです。
純銀製のとても大きなメダルのため、高めの買取価格が期待でき、現在も盛んに買取が行われています。

記念メダルを持っていると、特に売るつもりがなくても、今どれくらいの価値があるのか気になるものです。
古い荷物の整理で記念メダルを見つけて、高く売れるなら手放したいと考えている人や、なるべく高く売る方法を探している人もいるのではないでしょうか。

今回は、夏目漱石肖像メダルがどういった特徴をもつメダルなのかといった基本情報から、その気になる買取価格の相場、記念メダルをなるべく高く売る方法まで、詳しくご紹介します。

test

夏目漱石肖像メダルとは?

夏目漱石は、主に明治時代に活躍した日本を代表する小説家・評論家・英文学者です。
日本の著名な文化人であり、1984年から2007年まで発行されていた千円札にも夏目漱石の肖像画が使用されていました。

夏目漱石は1905年1月、雑誌「ホトトギス」において処女作である小説「我輩は猫である」の連載を開始しました。
夏目漱石肖像メダルは、夏目漱石の小説連載開始から100周年を記念して、2005年(平成17年)に造幣局から発行された記念メダルです。

造幣局は、歴史上の著名人をメダルの題材とした「肖像メダル」をシリーズ化して、2003年(平成15年)から発行・販売しています。
肖像メダルは、著名人の生誕や偉業の達成の節目の年に発行されており、夏目漱石肖像メダルはそのシリーズのうちのひとつです。

夏目漱石肖像メダルの特徴

夏目漱石肖像メダルには、以下のような特徴があります。

・素材:純銀
・大きさ:直径60mm
・重さ:160g以上(165.4g程度)
・仕上:いぶし仕上

夏目漱石肖像メダルは、非常に大きく重量感のあるメダルです。
銀の特性を活かして凹んだ部分を黒くする「いぶし仕上」が施されており、過度な光沢を抑えた高級感のある雰囲気に仕上がっています。

肖像が大きく描かれたデザイン

表面の図柄には、漱石が46歳の時の肖像画が採用されており、右手を頭に当てた漱石の姿が大きく描かれています。

裏面の図柄には、小説「我輩は猫である」の初版本上・中・下巻のうち、上巻の挿絵が採用されています。
特徴的なデザイン文字で「我輩ハ猫デアル」と刻印されているほか、2匹の猫の姿が描かれています。
また、貴金属の純度を造幣局が証明した証である「造幣局品位証明検定印(ホールマーク)」がメダルに打刻されています。

高級感のあるケース

夏目漱石肖像メダルは、高級感のある青色の化粧ケースに入っています。
メダルはそのまま化粧ケース内に収納されており、プラスチックケースなどには入っていません。
そのため、メダルがやや汚れやすく、取り扱いに注意する必要があります。
このほか、メダルについての解説が記載されている説明書も付属しています。

夏目漱石肖像メダルの買取価格の相場はいくらくらい?

夏目漱石肖像メダルは大きな純銀製のメダルであり、高めの価格で買取が行われています。

買取価格は、「7,000円から9,000円程度」が相場です。

夏目漱石肖像メダルはコレクション用としても売買されていますが、この買取価格は主に地金としての価値で決定されています。
夏目漱石肖像メダルは純銀製のとても大きなメダルであり、地金としての価値があります。
現在の買取価格は、同じ重さの銀の価格とほぼ同等です。
そのため、今後の銀相場に大きな変動があれば、夏目漱石肖像メダルの買取価格にも変化があると予想されます。
夏目漱石肖像メダルの売却を考えている人は、銀相場の動向にも注目してみましょう。

記念メダルの買取価格をなるべく高くするには?

記念メダルの買取価格を上げるためには、メダルと付属品を大切に扱い、なるべく新品同様の状態に保つことが大切です。

メダルと付属品をきれいな状態に保つ

夏目漱石肖像メダルの買取価格は地金としての評価をベースにしていますが、コレクション用としても流通しており、買い取った業者がコレクター向けに再販売する場合があります。

コレクション用のメダルの価格には、メダルと付属品の状態が深く関係しています。
メダルに汚れや傷があったり、付属品が欠けていたりすると、コレクションとしての価値が下がります。
そのため、地金としての評価額で買取が行われている記念メダルでも、メダルや付属品の状態が悪いと買取価格が減額されるのが通常です。
記念メダルの買取価格を上げるには、コインと付属品をきれいな状態に保つことが重要です。

メダルを素手で触らない

特に夏目漱石肖像メダルは化粧ケースの中にそのまま入っており、比較的汚れやすい状態で収納されています。
素手で触るとメダルが変色してしまう恐れがあるので、触れる場合は手袋を着用することをおすすめします。
また、ケースの状態も重要なため、普段はケースごと袋や箱に入れて保護しておき、劣化することのないよう光の当たらない場所に保管しておきましょう。

メダルの洗浄はしない

メダルが汚れていた場合は洗浄したくなりますが、止めておいた方がよいでしょう。
洗浄の過程でメダルに傷がついてしまうと、コレクション用としての価値が大きく下がってしまいます。
慣れているプロならともかく、素人による洗浄はメダルに傷がつく危険性が非常に高く、おすすめできません。
多少汚れているメダルでも洗浄はせず、柔らかい布で表面のホコリを軽く取り除く程度にしておいた方が、多くの場合買取価格が高くなります。

記念メダルを売るおすすめの方法は?

夏目漱石肖像メダルなどの記念メダルを売却する方法には、いくつかの種類があります。
その中でも、「ネットの買取業者」を利用する方法がおすすめです。

街の買取業者

街の買取業者は取引規模が小さく、薄利多売ができません。
買い取った品物を再販売するルートも狭く、その影響から買取価格が低めに設定されています。
確実に買い取ってもらえるメリットはありますが、あまりおすすめできません。

ネットオークションなどの個人取引

ネットオークションなどを利用して、記念メダルを個人取引で売却しようとする人もいますが、こちらもおすすめできません。
個人取引は自分で価格を決められますが、その分価格設定が難しく、安い値段で売却して損をしているケースがよくみられます。
また、確実に売れるとは限りません。
さらに、個人取引に関するトラブルが多数報告されており、リスクが高めです。

ネットの買取業者

ネットの買取業者は日本中から記念メダルを買い取っており、取引規模がとても大きいです。
そのため、薄利多売が可能であり、買取価格が高めに設定されています。
また、取扱商品であれば確実に買い取ってくれるうえ、自宅に来てくれる出張買取や品物を送付する宅配買取などの買取方法を選ぶことができ、取引に安心感があります。

記念メダルを売却する際は、「ネットの買取業者」を利用するのがおすすめです。

顧客満足度No1の記念コイン買取業者なら「古銭買取バイセル」


当サイトで一番人気がある記念コインのの買取業者は「古銭買取バイセル 」になります。

記念コインの買取業者バイセルは顧客満足度以外にも以下の分野で1位に輝いています。 他にもおすすめの点は以下になります。

おすすめのポイント
・買取実績月間20000件以上と業界トップクラス

・査定額が他店よりも1円でも安ければ全品返却

・査定料、出張料などは無料

・現金即払い、宅配なら即振込

・日本全国対応

・申し込みから最短30分で訪問可能


買取方法も三種類に対応しています。

買取の申し込みからの流れ



古銭買取バイセルの公式サイトはこちらをどうぞ。

記念コイン買取業者バイセルの公式サイトを見てみる

まとめ

夏目漱石肖像メダルは、夏目漱石の小説連載開始100周年を記念して、2005年に造幣局から発行された記念メダルです。
造幣局は歴史上の著名人を描いた肖像メダルをシリーズ化して発行しており、夏目漱石肖像メダルはそのうちのひとつです。

夏目漱石肖像メダルの買取価格の相場は、「7,000円から9,000円程度」です。
純銀製の大きなメダルであり、買取価格は地金としての価値を主な基準として決定されています。

記念メダルを手放す場合には、「ネットの買取業者」を利用すると、取引が安全確実なうえ、買取価格がほかの方法に比べて高くなるためおすすめです。
大切なコレクションである記念メダルをなるべく高い値段で買い取ってもらうために、ネットの買取業者を積極的に利用しましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

札幌オリンピック記念硬貨の買取価格の相場はいくら?〇〇円が相場です

NO IMAGE

沖縄復帰20周年記念硬貨の買取価格の相場はいくら?〇〇円が相場です

NO IMAGE

国際花と緑の博覧会記念硬貨の買取価格の相場はいくら?

NO IMAGE

天皇陛下御在位20年記念硬貨の買取価格の相場はいくら?〇〇円が相場です

NO IMAGE

全国高等学校野球選手権大会100周年貨幣セットの買取価格の相場はいくら?

NO IMAGE

天皇陛下御即位記念10万円金貨の買取価格の相場はいくら?