奄美群島復帰50周年記念貨幣の買取価格の相場はいくら?〇〇円が相場です

 

「奄美群島復帰50周年記念貨幣を売りたいんだけどどのくらいの価値があるんだろう?」

何て疑問はありませんか?

記念貨幣を持っていると、今どれくらいの価値があるのか知りたくなりますよね。
掃除などをしていてコレクションを見つけて、高く売れるなら処分しようと考えている人もいるのではないでしょうか。

「奄美群島復帰50周年記念貨幣」は、奄美群島が日本に復帰してから50周年を向かえたことを記念して発行された記念貨幣です。
発行枚数が少なく、多くの色が使用されたカラーコインで、非常に高い人気を集めています。

今回は、奄美群島復帰50周年記念貨幣にはどういった特徴があるのかといった基本情報から、現在の買取価格の相場、記念貨幣をなるべく高く売る方法まで、詳しくご紹介します。

test

奄美群島復帰50周年記念貨幣とは?

奄美群島は、太平洋戦争の敗戦によって1946年(昭和21年)1月29日に日本の施政権が停止されました。その後、地元住民の根強い運動によってアメリカから施政権が返還され、1953年(昭和28年)12月25日に本土復帰を果たしています。

奄美群島復帰50周年記念貨幣は、奄美群島が日本に復帰してから50周年を記念して、2003年(平成15年)に発行された記念貨幣です。

奄美群島復帰50周年記念貨幣は1種類のみの発行で、額面金額が1,000円の銀貨幣です。
製造費用が額面金額を上回っており、額面金額以上の価格で販売される、いわゆる「プレミアム型」に分類される記念貨幣です。

奄美群島復帰50周年記念貨幣の特徴

奄美群島復帰50周年記念貨幣には、以下のような特徴があります。

・大きさ:40mm
・質量:31.1g
・素材:純銀
・販売価格6,000円
・発行枚数5万枚

奄美群島復帰50周年記念貨幣は、非常に大きなコインです。
通常硬貨の中で一番大きい500円硬貨の大きさが26.5mm、質量が7.0gであり、4倍以上の重さがあります。

奄美群島を象徴するデザイン

コインの表には、奄美群島が所属する鹿児島県の県鳥のルリカケスとテッポウユリが描かれています。
ルリカケスは、奄美大島などの鹿児島県にしか生息していない珍しい鳥です。また、テッポウユリは日本の南西諸島が原産です。
裏面には奄美群島の地図が描かれており、奄美群島を象徴するデザインに仕上がっています。

9色の鮮やかなカラーコイン

奄美群島復帰50周年記念貨幣は、その色彩の鮮やかさに大きな特徴があります。

奄美群島復帰50周年記念貨幣は、日本で2番目に発行されたカラーコインです。
日本初のカラーコインである第5回アジア冬季競技大会の記念貨幣は、単色の組み合わせで色を表現する方法で製造され、白・赤・濃い赤・青の4色が使用されました。

それに対して奄美群島復帰50周年記念貨幣は、黄色・黒・青・紫・赤・オレンジ・黄緑・緑・白の9種類が使われています。
また、点の数や大きさで色の濃淡を表現する「網点」と呼ばれる技法も使用されており、ほかの記念貨幣とは異なる絵画のようなデザインです。
奄美群島復帰50周年記念貨幣は、そのデザインの美しさと鮮やかさから、高い人気を集めています。

特別な加工が施されたプルーフ貨幣

奄美群島復帰50周年記念貨幣は、すべてプルーフ貨幣です。
プルーフ貨幣は、収集家向けに特別な加工が施された貨幣で、表面が鏡のように磨き上げられています。
また、模様を鮮明にするために圧印加工と呼ばれる工程が2回行われており、非常に丁寧に製造されています。

発行枚数が少なく希少価値が高い

奄美群島復帰50周年記念貨幣は5万枚発行され、すべてケースに入った記念貨幣セットとして、6,000円の価格で販売されました。
ケースは緑色で、外箱は黒を基調とした落ち着いたデザインです。

5万枚は、1,000円という額面金額からすると非常に少ない発行枚数です。
そのため、1,000円銀貨が6,000円で販売されたにも関わらず、販売告知に対して申し込みが殺到し、当選倍率は33倍を超えました。

奄美群島復帰50周年記念貨幣は希少価値の高い記念貨幣であり、デザインの美しさとともに買取価格を高める要因になっています。

奄美群島復帰50周年記念貨幣の買取価格の相場は?

奄美群島復帰50周年記念貨幣は、5万枚という発行枚数の少なさから希少価値があり、デザインの人気も高い記念貨幣です。

買取価格は、「6,000円から8,000円程度」が相場です。
額面金額が1,000円の記念貨幣としては、異例の買取価格の高さです。

記念貨幣は銀行などの金融機関でも通常貨幣と交換してもらえますが、記念貨幣のプレミア価格は考慮されず、額面金額にしかなりません。
そのため、奄美群島復帰50周年記念貨幣を銀行で交換すると、大きな損をしてしまいます。
手放す場合は、ネットの買取業者などを利用しましょう。

買取価格をなるべく上げるためには?

記念貨幣の中には地金としての価値で評価されているものもありますが、奄美群島復帰50周年記念貨幣は、完全にコレクション用としての評価で買取価格が決まっています。

コレクション用の記念貨幣の場合は、コイン自体の状態だけでなく、付属品の有無や状態が買取価格に大きく影響します。
例えば、外箱がなかったりケースに傷や汚れがあったりすると、買取価格は下がってしまいます。

奄美群島復帰50周年記念貨幣などの記念貨幣セットの買取価格をなるべく上げるためには、コインと同様に付属品も大切に扱うことが重要です。
普段はケースごと袋や箱に入れて保護し、光の当たらない場所に大切に保管しておきましょう。

コインに触れる場合も、素手で触ると手の油に反応して変色してしまいます。
触れる場合は手袋などを使い、コインの変色や劣化を防ぎましょう。

どこで買い取ってもらえる?おすすめの方法は?

奄美群島復帰50周年記念貨幣などの記念貨幣を手放す場合には、「ネットの古銭買取業者」を利用するのがおすすめです。

店舗を構えている街の買取業者は取引規模が小さいため、薄利多売ができません。
そのため、買取価格が低めの傾向があります。

ネットの買取業者の場合は、日本中から記念貨幣を買い取っています。
取引規模がとても大きく、薄利多売が可能です。
また、ネットの買取業者は数が多く、近年は特に競争が激しくなっています。
そうした業者間の競争も、買取価格を上げる要因になっています。

さらに、ネット買取業者は取扱商品であれば確実に買い取ってもらえ、出張買取や宅配買取などの買取方法も好きに選べます。

ネットオークションなどを利用して記念貨幣を売却する人もいますが、そうした個人間売買では必ずしも売れるとは限りません。
知識がないと価格設定が難しく、相場よりも安い値段設定をしてしまい、損をしているケースもよくみられます。
また、出品・送付・購入者のやり取りにも手間がかかります。
さらに、個人間売買はトラブルのリスクがあり、トラブルの際にはすべて自分で対処しなくてはなりません。
デメリットの多さを考えると、ネットオークションなどでの記念貨幣の売却はおすすめできません。

記念貨幣を売却する場合は、取引が安全確実で買取価格が高い「ネットの古銭買取業者」を利用しましょう。

顧客満足度No1の記念コイン買取業者なら「古銭買取バイセル」


当サイトで一番人気がある記念コインのの買取業者は「古銭買取バイセル 」になります。

記念コインの買取業者バイセルは顧客満足度以外にも以下の分野で1位に輝いています。 他にもおすすめの点は以下になります。

おすすめのポイント
・買取実績月間20000件以上と業界トップクラス

・査定額が他店よりも1円でも安ければ全品返却

・査定料、出張料などは無料

・現金即払い、宅配なら即振込

・日本全国対応

・申し込みから最短30分で訪問可能


買取方法も三種類に対応しています。

買取の申し込みからの流れ



古銭買取バイセルの公式サイトはこちらをどうぞ。

記念コイン買取業者バイセルの公式サイトを見てみる

まとめ

奄美群島復帰50周年記念貨幣は、奄美群島が日本に復帰してから50周年を記念して発行された1,000円銀貨です。
発行枚数が少なく希少価値が高いコインであり、多くの色が使われた鮮やかなデザインで人気を集めています。

買取価格の相場は、額面金額が1,000円の貨幣としては異例の「6,000円から8,000円程度」です。
銀行などで換金してしまうと大きな損をするため、手放す場合は必ず買取業者を利用しましょう。

記念貨幣を売却する場合は「ネットの古銭買取業者」を利用すると、確実に買い取ってもらえるうえに買取価格が高くなりやすく、非常におトクです。

奄美群島復帰50周年記念貨幣は、希少価値のある人気の記念貨幣です。
なるべく高い値段で売却するために、ネットの買取業者をうまく活用することをおすすめします。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

大阪万博記念硬貨の買取価格の相場はいくら?〇〇円が相場です

NO IMAGE

議会開設100周年記念硬貨の買取価格の相場はいくら?〇〇円が相場です

NO IMAGE

野口英世肖像メダルの買取価格の相場はいくら?〇〇円が相場です

NO IMAGE

聖徳太子肖像メダルの買取価格の相場はいくら?〇〇円が相場です

NO IMAGE

日本ブルネイ外交関係樹立30周年ブルネイ30ドル記念貨幣の買取価格の相場はいくら...

NO IMAGE

ゆめ半島千葉国体・ゆめ半島千葉大会貨幣セットの買取価格の相場はいくら?〇〇円が相...